病棟看護師 看護師 転職 退職

【新人必見】看護師を辞めたいと思った時にとる行動【辞めたいけど続けたい】


  • 私って看護師に向いてるのかな?
  • 大変すぎてもう辞めたい
  • 辞めたいけど続けたい…どうすればいいかわかんない


こんな思いを解決します。

看護師は離職率が高い職業で、辞める人が多い理由は次のようなことがあるからです。

離職率が高い理由

  • 仕事が大変
  • 人間関係がツラい
  • 責任感と緊張感がキツい

  • takashi
    これが本当にツラくて辞めたいと思ったことが何度あることか…。

    そういつも考えていた私がこれまでなぜ辞めることなく看護師を続けられてこれたのか。

    今回はその理由を紹介していきます。

    結論から言えば、結局は考え方やものの捉え方次第です。

    でも、この考え方一つで悩みをなくすことができます。

    実践的な方法なのでぜひ活用してみてください。

    takashi
    自分1人の力では現状を変えることはできない。

    なので結局はこの方法しかないと私は思います。






    看護師を辞めたいと思った時にとる5つの行動

    私が実際に行ってきた方法を解説していきます。

    この行動が身に付けば今よりも気楽に仕事に取り組めるはずです!

    1. 看護学生時代と今を比べてみる


    看護学生時代と比べてみると意外に今の方が楽なことに気付くことがありますね。

    例えば、

    看護学生(実習中)看護師
    お金無給有給
    勉強時間たっぷり必要な時だけ
    睡眠少ない好きなだけ
    休日主に勉強好きなように


    結構看護師の方が楽かも。

    学生の時と比べてみるとお金も貰えて時間的にも余裕があることがわかりますよね。

    「ツラい学生時代を乗り越えてきたんだから、それに比べれば今はわりと大丈夫かも」って気持ちになりませんか?

    takashi
    私はツラい時、たまにこう考えて乗り切ってます。


    2. いつでも辞められるんだと考える


    「この仕事を辞めちゃったら次就職できるかわからない」っていう環境だったらキツくても今の仕事を続けていくしかないですけど、

    看護師は違います!

    他の仕事と違って看護師は転職のしやすさが抜群です。

    「嫌になったら違うとこに行こう」って心の中で思っていれば気持ちも楽になります。

    嫌になったらいつでも辞められるって考えられれば気楽にいられますよね。

    takashi
    • いつ辞めても大丈夫!
    • それでいて職に困ることもない!

    これが看護師の特権。



    3. 多業種の給料や福利厚生を調べてみる


    看護師は、給料や福利厚生は比較的優遇されています。

    ※多業種を経験してきた私個人の意見です

    他の業種の求人票などを見て看護師が優遇されていることを実感すると我慢することもできます。

    takashi
    結局我慢だけどね 笑

    大手企業と比べちゃうと看護師でも目劣りします。

    でも、今の自分のポテンシャルで転職するとしたらで探してみるとやっぱり看護師が1番待遇がいいなっていうことがあるんですよね。

    今の自分がわりと優遇されていることに気付くとある程度の不満も目を瞑ることが出来るんじゃないでしょうか。

    takashi
    他に転職するより今が1番かな、っていう気付きも続けていく理由の1つ。


    4. 同期に相談する


    今、1番同じ境遇にいる同期に相談してみよう。

    先輩や学生時代の友達ではなくて「同期」です。

    同じ辛さの中にいる同期だからこその意見をくれるはずです。

    「辞めてもいい」や「もうちょっと頑張ろう」って言ってくれると思いますが、それでいいです。

    話をするだけで心がスッと楽になってきます。

    それだけでだいぶ違うはず。

    takashi
    先輩は引き止めるし、学生の頃の友達は現状を知らない。

    こういう時話を聞いてほしいのはやっぱり同期。



    5. 今の職場の良いところを見つけてみる


    嫌なところばかり目がいって、良いところを見つけてられてないだけかも。

    自分がこの職場は良いなって思ったところを書き出してみよう。

    • 話しかけやすい先輩がいる
    • 給料や福利厚生が良い
    • 先生が優しい
    • 同期と仲良い
    • 職場が近い

    なんてことない所も意外と利点だったりすることもあります。

    • 話しかけやすい先輩 → 相談しやすい
    • 職場が近い → 睡眠がたっぷりとれる

    転職したらこうはならないかもってことをちゃんと知っておくことって結構大事。

    takashi
    私の場合、学生時代の実習の指導者よりも先輩看護師が優しい。ですね 笑


    でも、

    それでも頑張れないかも、って時は辞めてもいいです!

    なんだかんだ自分が1番大事!

    ダメだと思ったなら気持ちを切り替えていきましょう!


    転職するのにおすすめの3つの方法

    転職方法を3つ、おすすめ順に紹介します。

    基本的には1つ目と2つ目が無難です。

    看護師転職サイト


    求人数が多いので、転職するならとりあえず登録しておきたいですね。

    ハーローワークや求人誌よりも求人数が多いので、求人情報を比較するためだけでも充分使えます。

    掘り出し求人が見つかるかもしれないですね!

    主なメリット

    • 求人数が多い
    • スマホで空き時間に調べられる
    • 無料で利用できる

    看護師転職サイト ジョブメドレーのメリットとデメリット

    看護師転職サイト 看護のお仕事のメリットとデメリット


    病院のホームページから探す


    希望する病院や施設があるならホームページを覗いてみると、求人募集しているところも多いです。

    たとえ募集していなくても、気になったなら連絡して確認してみるといいですね!

    評判のいい病院なんかは求人サイトなどで募集をかけずにホームページでひっそりと募集してます。

    定期的に覗いてみて募集かけてたら速攻で応募しましょう!

    takashi
    基本的には以上の2つがオススメです!


    求人情報誌から探す


    フリーの求人情報誌とかでも看護師の求人は載っています。

    医療関係特集などがあれば看護師の求人も多く載っていると思います。

    でもそれ以外だと、数10件位しか載ってないので選べないっていうのが現状ですかね。

    上2つで探しつつ、求人誌をチラッと見る程度でいいんじゃないでしょうか。

    友達からの紹介は避けたほうがいい!

    看護師友達からの職場の紹介は、後々面倒になってくるのでやめたほうがいいですね。

    以下の2つがその理由ですね。

    理由1 不採用になった時に気まずくなる


    笑い話で済めばいいですけど、そうならなかった時は気まずいですよね。

    多少なり関係性に影響が出る可能性はあるのでなるべく避けたほうがいいですね。

    理由2 職場が合わなかった時辞めにくい


    友達に職場環境を聞けるのは好都合ではあります。

    でも、もし合わなかった時辞めにくいっていうのがありますね。

    友達にも申し訳ないし、職場にも余計に言いにくいし。

    takashi
    不要な問題を抱えてしまうリスクがあるので、友達を介しての職場選びはしない方がいいかも。





    まとめ : やれるだけやってみて、ダメなら辞めてもOK!

    看護師を辞めたいと思った時にとる行動について解説していきました。

    気持ちを立て直すために、これらをやってみる価値はあると思います。

    それでもダメそうならそれでもOK!

    次の職場へ進むだけです。

    看護師は引く手数多、辞めても次の職場はきっとすぐ決まります。

    【看護師の給料】稼げる就職先を選ぶ3つのポイント【これで資産形成】

    続きを見る

    -病棟看護師, 看護師, 転職, 退職